このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください

令和3年度 厚生労働省補助事業
「外国人患者受入れに資する医療機関認証制度等推進事業」

<医療機関・地域関係者対象>
初めての外国人患者受入れ体制整備
始め方・進め方

〜基本の3ステップとその具体的手法の紹介〜

アーカイブ動画無料配信中
10/27(水) 15:30~17:00(開催済み)

厚生労働省補助事業「外国人患者受入れに資する医療機関認証制度等推進事業」では、
JMIP等の推進に加え、外国人患者を受け入れる拠点的な医療機関に係る情報の周知や
今後の選出の推進を含めた外国人患者の受入れ体制の整備に資する情報発信を
医療機関や地域関係者の方向けに行っています。

本年度の第2回となる本セミナーは、
外国人患者受入れ体制整備の3STEPsとその具体的な進め方や、
病院の外国人患者受入れ体制整備に関する第三者認証制度であるJMIPについて学べる内容となっています。

プログラム

1
外国人患者受入れ体制整備の3STEPsとその具体的な進め方
登壇者:友久甲子(メディフォン株式会社 外国人患者受入れ体制整備支援事業部)

外国人患者受入れ体制整備はまだ途中・これから始めたいという医療機関の皆様に向けて、「いま外国人患者受入れ体制整備を行うべき理由」「外国人患者受入れ体制整備の3STEPs」等、まず知っておくべき基礎知識を解説します。また、病院における一般的な外国人患者体制整備の進め方について、誰が何をどのように進めていくと良いのかなど、具体的な流れをご紹介します。
2
JMIP(外国人患者受入れ医療機関認証制度)の概要と認証取得の意義
登壇者:石井雅典(一般財団法人 日本医療教育財団 認証事業課 課長)

外国人患者受入れ体制整備を進める中で、方法の一つとして第三者認証を取得するという手法があります。第三者認証を取得することで、必要な体制整備事項に網羅的に取り組め、万が一トラブルが発生した際には病院を守ることにもつながります。病院の外国人患者受入れ体制整備に関する第三者認証制度であるJMIPについて、取得医療機関の好事例、制度の概要・受審の流れ・受審の効果等について解説します。
3
参考となる資料や情報の紹介

体制整備をする上で参考となる情報の紹介と見つけ方を、情報サイトを参照しながらご説明します。

4
質疑応答セッション
参加者の皆様からのご質問に対して、講師からご回答いただきます(事前質問も受付けております。お申込み時にご記入をよろしくお願いいたします。)
2
JMIP(外国人患者受入れ医療機関認証制度)の概要と認証取得の意義
登壇者:石井雅典(一般財団法人 日本医療教育財団 認証事業課 課長)

外国人患者受入れ体制整備を進める中で、方法の一つとして第三者認証を取得するという手法があります。第三者認証を取得することで、必要な体制整備事項に網羅的に取り組め、万が一トラブルが発生した際には病院を守ることにもつながります。病院の外国人患者受入れ体制整備に関する第三者認証制度であるJMIPについて、取得医療機関の好事例、制度の概要・受審の流れ・受審の効果等について解説します。

登壇者

石井雅典

一般財団法人 日本医療教育財団
認証事業課 課長
医療系専門学校の専任講師を経て、日本医療教育財団に入職。2011年より「外国人患者受入れ医療機関認証制度(JMIP)」の構築事業に参加し、その後、2012年の同制度スタートから現在まで、JMIPの運営に継続的に従事。

友久甲子

2013年より遠隔医療通訳サービス メディフォンの開発・運営を開始、その後、外国人患者受入れに関する研修・セミナーの開催・講師、外国人患者受入れ体制整備コンサルティング等を継続的に行う。令和元年・2年の厚生労働省「外国人患者受入れ医療コーディネーター養成研修事業」にて研修カリキュラム作成担当・講師も務めた。

友久甲子

2013年より遠隔医療通訳サービス メディフォンの開発・運営を開始、その後、外国人患者受入れに関する研修・セミナーの開催・講師、外国人患者受入れ体制整備コンサルティング等を継続的に行う。令和元年・2年の厚生労働省「外国人患者受入れ医療コーディネーター養成研修事業」にて研修カリキュラム作成担当・講師も務めた。

セミナー概要

セミナータイトル 初めての外国人患者受入れ体制整備 始め方・進め方〜基本の3ステップとその具体的手法の紹介〜
(令和3年度厚生労働省補助事業「外国人患者受入れに資する医療機関認証制度等推進事業」)
開催日時 2021年 10月27日(水) 15:30〜17:00開催済み
主な対象 医療機関・地域関係者(自治体・保健所・医師会等の地域の外国人患者受入れに関わる方々)
参加費 無料
会場 Zoomを利用したオンライン開催
運営事務局 【メディフォン株式会社】
メール:training@mediphone.jp
電話:050-3171-8522
参加費 無料
参加費 無料

アーカイブ視聴お申込み


フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。

【お問い合わせフォームにおける個人情報の取り扱いについて】
1.組織の名称又は氏名
メディフォン株式会社
2.個人情報保護管理者(若しくはその代理人)の氏名又は職名、所属及び連絡先
佐藤 亮  コーポレート本部  メールアドレス:cs@mediphone.jp TEL:03-6426-5451
3.個人情報の利用目的
・各種お問い合わせ対応のため
・弊社サービスのご案内の為
4.個人情報の取り扱い業務の委託
個人情報の取扱業務の全部または一部を外部に業務委託する場合があります。その際、弊社は、個人情報を適切に保護できる管理体制を敷き実行していることを条件として委託先を厳選したうえで、機密保持契約を委託先と締結し、お客様の個人情報を厳密に管理させます。
5.個人情報の開示等の請求
お客様は、弊社に対してご自身の個人情報の開示等(利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止または消去、第三者への提供の停止)に関して、当社問合わせ窓口に申し出ることができます。
その際、弊社はお客様ご本人を確認させていただいたうえで、合理的な期間内に対応いたします。
なお、個人情報に関する弊社問合わせ先は、次の通りです。
メディフォン株式会社 個人情報問合せ窓口
〒107-0052 東京都港区赤坂6-14-2 赤坂倉橋ビル3階
メールアドレス:cs@mediphone.jp TEL:03-6426-5451
(受付時間 9:00~18:00 ※土・日曜日、祝日、年末年始を除く)
6.個人情報を提供されることの任意性について
お客様がご自身の個人情報を弊社に提供されるか否かは、お客様のご判断によりますが、
もしご提供されない場合には、適切なサービスが提供できない場合がありますので予めご了承ください。